You are here:  / 実は簡単だった!毛皮コートの手入れと保管方法

実は簡単だった!毛皮コートの手入れと保管方法

帰宅時はほこりをはらって

毛皮のコート来て外出をして、そのままクローゼットにしまっている人はいませんか。玄関で軽くゴミなどをはらったつもりでも、目には見えないほこりなどが付いている事が多いので、軽くブラッシングをすることをおすすめします。ほこりをきれいに取り除いてからしまうことで劣化を防ぐ事が出来ます。また通気性のあるカバーを付けて保管することで光やゴミを遮断するので毛皮の色が変化することを防ぎます。薄手のバスタオルを掛けるだけでも違うので試してみて下さい。

毛癖がついた毛並みを直そう

毛皮を着ていると、毛並みが崩れてしまう部分も出てくると思います。毛並みが崩れた状態にしておくと直すことが難しくなってしまうので、出来るだけ早く修正することが必要です。自宅で出来る事は霧吹きで水を吹きかけ、ブラシなどで毛並みを揃えることです。あとは日陰干しをして乾燥をさせて、完全に乾いたら通気性の良いカバーをかけてしまいます。ここで重要なのは日光には当てない事です。日に長時間当てると生地が傷んでしまうので注意してください。

使用するとき以外は防虫剤を使おう

毛皮をクローゼットに保管していて、虫に食われてしまったと言う経験がある人もいると思います。毛皮は他の洋服よりも虫に食われやすく、保管が大変です。特にペットを飼っている人は虫の卵などを体に付けて家の中に入る可能性もあるので、掃除にも気を配らなければなりません。そんな時は防虫剤をしようして虫が付かない様にすることも出来ますが、異なる2種類以上の防臭剤を使用すると臭いが付いたり変色してしまう事もあるので注意してください。

毛皮の買取りは買取りサイトに、作られた年代と種類によっての買取り価格が出ているのであらかじめ知識を入れていくとスムーズです、出来れば合い見積もりだして納得いく会社に買取ってもらうのが賢いです。